セミリタイアしたサラリーマン投資家
2017年7月に資産500万円でセミリタイアして、海外と日本のデュアルライフを目指します。
現在ネット収入は5000円。働かなくても良い、新しい生活スタイルを実現したい。

2020年の目標は年収1500万円、資産3000万円、新婚旅行で3ヶ月海外へ

f:id:eyasu2008:20180227102808j:plain

 

2019年は本当に素晴らしい1年でした。

 

2018年に願い事を紙に書いて持ち運べば、必ず達成できる事を知り1年の目標をノートに書きました。半信半疑で、1年前に「確定額で月100万円を稼ぐ」と書いた結果、目標の9割を達成できました。

 

だからこそ、今年もしっかりと1年間の目標を立てようと思います。

 

2019年の成果がマグレに終わらないように、今年こそが勝負の1年になると思っています。

 

 

2018年の確定額は9.2万円だけだった

2018年の7月頃から、徐々にアフィリエイトで収入を得られるようになりました。会社員を辞めてから、1年が経った時ですが、それまでのネット収入は5万円未満です。

 

1年前の確定額は、たったの9.2万円だった事を考えると、本当に感謝の言葉しかありません。会社員を辞めてから、稼げるまでの辛い時期を思い出すと、自然と涙が溢れるほど辛い時期を過ごしました。

 

あの頃のツイッターやブログを見ると、精神的に大きく成長できた事を実感します。1年半前は、たった1件発生しただけでも、飛び跳ねるほど喜んでいましたね。今は、月当たり60〜80件も発生してくれます。

 

 

時間の流れは本当にあっという間です。

 

 ネットビジネスで月300万円稼ぐ

来年のアフィリエイトの目標は2つです。最高額で月300万円達成する事と、年収ベースで1500万円を超える事です。来年は新しいジャンルに挑戦し、専門サイトを2つ制作する予定です。

 

同じジャンルで2年間ずっと書き続けていたので、気持ち的にも新しい分野に入るのは楽しみです。

 

このジャンルに成功すれば、月300万円も現実的にあると思っています。今まで成功した知識を、そのまま水平展開するだけなので、難しくはないですね。問題は、いかに短い時間で完成度を高められるかです。

 

計画通りに作業できれば、月300万円も十分にあり得ます。

 

あとは、来年から本気で節税対策をしていかないといけないですね。税金に対する知識は皆無なので、この分野でも学びが必要です。法人化は考えていないけれども、必要であれば法人化も検討していきます。

 

資産総額で3000万円を作る

金融資産総額で、3000万円作ることも目標にします。実現する見込みは低いですが、可能性としてはゼロではないですね。全力買いしている電力株が、市場から再評価されたら、一気に資産額が伸びる可能性があります。

 

3年以内に、配当金だけで月10万円の収入を得たいと思っています。月10万円の配当金を得るには、最低でも4000万円の高配当株に投資する必要がありますね。

 

月10万円を確保したい理由は、ネットビジネスの収入がゼロになっても、会社員に戻らない生活を確保したいからです。贅沢する生活ではないので、月に10万円の収入源さえあれば、働かずに何とか生活できます。

 

最近思うことだが、本当にやりたい事はまだまだ出来ていないと思います。

 

その理由を考えた時に、ネットビジネスの収入源が途絶えた時の恐怖感があるため、やりたい事に100%踏み切れないからです。本当はやりたい事があっても、もう少し収入が安定してからとか、もう少し資産が増えてからとか、義務感からくる労働からは解放されていません。

 

どうしたら、この感情を抑えられるのか考えた時に、年120万円の不労所得を得る事だと思いました。自分の生活費が月10万円ちょっとなので、これを達成できたら精神的な余裕が生まれますね。

 

仮に、サイトが完全に飛ばされたとしても、新しいビジネスに挑戦できる余裕も生まれます。

  

結婚し3ヶ月の新婚旅行に行く

仕事以外にも目標があります。年齢も年齢なので、今年中に現在付き合っている女性と結婚するつもりです。もう相手方の両親にはお会いし、自分の気持ちは伝えています。相手も相手の両親も、半ば了承してくれています。

 

2020年の夏には、新婚旅行に行くつもりです。

 

時間や場所にとらわれない利点を生かして、3〜4ヶ月掛けてエジプト、イスラエル、トルコ、ギリシャなど、地中海東側を陸路だけで回る予定です。結婚して子供ができたら、頻繁に海外旅行に行けないので、最後のつもりで計画を立てるつもりです。

 

2人の総額で100〜120万円くらいでしょうか。結婚式の代わりに、その分を新婚旅行に使うと考えたら、安い買い物ですよね。昔から、たった1日の結婚式だけに、大金を使う事を懐疑的に見ていました。

 

お祝儀があるから返ってくるよと言われるのですが、払う側の立場になったら嫌じゃないですかね?結婚式の料理が3万円の価値があるとも思えないし、一生に一度という言葉を使って、ぼろ儲けしているようにしか見えないからです。

 

交通費やら何やら入れると、5万円以上使わせる人もいますよね。もらう側は最低3万円だと思っているから、予定より少ないと周囲に愚痴を漏らしたり。

 

自分だったらと思うと、招待するだけで申し訳ない気持ちになります。

 

ブライダル業者に数百万円を払うよりも、一生の思い出を残した方が良いですよね。結婚して子供ができたら、海外旅行も行けなくなるので。旅行から帰ってきたら、1日も早く子供を作りたいと思っています。

 

結婚旅行後は1日も早く家族を作りたい

私は20代の頃、生涯孤独では生きたくないけど、結婚も子供も欲しいとは思った事がありません。しかしながら、今はできるだけ早く結婚して子供を育てたいと思っています。

 

このように考えるようになったのは、会社員を辞めて本当の意味での孤独を知ったからです。会社員を辞めてずっと1人になりたいと思っていたけれども、本当に1人になった時に、逆に1人では生きていけない事を知りました。

 

生物学的に、動物は死の危険を感じると、本能的に子孫を残したくなるようです。会社員を辞めてから過ごした1年間は、これに似た経験だったのかなと思います。無収入になって一人になった事で、物事の全てに感謝するようになりました。

 

家族のありがたさ、税金を納めることのありがたさ、食べ物があることのありがたさ、夜眠れることのありがたさ、ただ生きているだけでも幸せを感じます。若い時に結婚して家族を支える兄や弟に対して、以前は軽蔑した目でも見ていたが、今は心から尊敬するようにもなりました。

 

無収入の頃の生活が強烈だったので、会社員以上の収入を得られるようになった今も、早く結婚して子供を持ちたい気持ちが強いです。

 

キリスト教会を通して学んだことですが、ビジネスで成功するには人格を育てる必要があります。なぜならば、ビジネスで成功するには、社会貢献が必要だからです。そして、私たち人間は家族を通して、社会に必要な人格を育てる事ができます。

 

30代前半にこの事に気付けた私は幸せだと思います。あと、10年遅ければ、結婚して子供を持ちたくても、持てない可能性もありますよね。

 

今現在200名を超えるほど大型のシェアハウスに住んでいるが、30〜40代で一人身の人が結構な数います。すると、彼らの背中を見るとどうしても寂しそうに見えて仕方ありません。

 

若い頃は1人が楽しくても、年齢を重ねれば考え方も変わりますね。若い頃と変わらずに1人を満喫できるのは、本当に少数派だと思います。

 

40歳を超えてから恋人を探そうとしても、若い頃のように見つけられないですね。自分の身体は老いて見られる姿は変わっても、自分が見える世界は変わらないからです。40代男性で20代女性を求めても、相手にされないですよね。

 

結婚は全てではないと言う意見も強いですよね。私も結婚に対しては今も価値を感じていないです。結婚には意味はないけれども、その先にある家族を持つために必要な制度だと思っています。

 

結婚は重要ではないけれど、でも子供を持てる年齢が限られているのは事実ですよね。社会的に家族を持つのは難しい時代を生きているけれども、それでも家庭を持つのは意義がある事だと思います。

 

実は私がビジネスで成功できた1番の理由は、家族に対する考え方が変わったからだと思います。自分のためではなく、誰かのために尽くしたいと思うとき、私たちはビジネスでも成功しやすくなりますね。

 

アフィリエイトでも家族を持てるのか?

会社員を辞めると決めた時、生涯家族を持つのはもう無理かもしれないと思っていました。でも、宗教的な価値観に触れたいまは、どんな経済状況、どんな人でも家族を持てると思っています。

 

毎週末教会に通っていると、普段絶対に会わないような、様々な社会的階級の方達に会います。そこで、たくさんの人生経験をさせてもらいました。そして、家族を持つ事ほど、恵まれたことはないとも学びました。

 

不安定な世の中で確信が持てないから家族を持つのはリスクだと考える人は多いです。でも、世の中に確信を持ってできることは何ひとつないですよね。長い歴史を見たときに、不安定じゃない世の中が存在したことはありません。私たちが生きる上では、必ず苦しみが伴います。

 

合理的に考えたら、家族を持つというのは未知でしかありません。不安定な世の中で、確信や安定を求めるほど、何にも挑戦できずに薄っぺらい人生を歩む事になります。そう考えたら、個人ビジネスでも十分に家族を養えますね。

 

環境的にも、自分は割と恵まれている方です。

 

自分の兄と弟はもう結婚して一軒家があるので、実家を継ごうと思えば簡単に継げます。また、彼女の実家も姉が家を出るので、彼女が継げます。子供が生まれて小さい時は、彼女の実家に一緒に暮らすのも良いねという話をしています。

 

そうすると、旅行から帰って子供ができた後も、アパートを探して家具や家電を買いそろえる必要もありません。

 

子育ては大変だけれども、家賃や食費が掛からなければ決して苦ではないですよね。他人に頼る事ができると、それだけで選択肢は広がります。ネットビジネスであれば、どこにいても仕事ができるので、東京の生活費が高い場所に暮らす必要はありません。

 

私の場合ですが、精神的なプレッシャーから解放され、やりたい事に全力投球する方がビジネスでも良い結果を出せます。周囲を助けようとする事で、周囲も進んで力を貸してくれますね。

 

教会で様々な家庭環境の人々を見る事で、いろんな選択肢がある事を知りました。

 

ちなみに子供に恵まれなかった場合は、現在住んでいるシェアハウスに住み続ける事にあります。個室はかなり狭いですが、一緒に住めば1人あたりの家賃は2.5万円だけです。

 

これだけ生活費を安く抑えて、ビジネスで成功できない方が不思議ですね。

 

まとめ

2019年は本当に素晴らしい1年でした。2020年はさらなる高みを目指して成長するつもりです。そして、自分にとっては家族を持つ事が、成長を加速するエンジンになると思っています。

 

ここまでこれたのは、本当に私の周りにいてくれた人たちのおかげです。だからこそ、私自身も困っている人々を、自分ができる範囲で助けて社会貢献したいと思っています。

 

自分ができることは、個人ビジネスで稼ぐ知恵を教える以外にないですね。家族を育てることを考えたら、個人ビジネスで成功するのは難しくないと思います。

 

【2019年12月】アフィリエイトの発生額は140.9万、今年の目標は年収1500万円

f:id:eyasu2008:20180227161352j:plain

 

先月12月の発生額は140.9万円でした。先月よりもマイナス47万円です。対して確定額は64.5万円、先月よりも21万円もマイナスです。発生額も確定額も大幅にマイナスでした。

 

しかしながら、実は予想していたよりも多くてびっくりしています。なぜならば、12月は広告の閑散期だったからです。予想では、発生額で100万円を下回ると思っていました。

 

閑散期にも関わらず、発生額で月100万円を突破したのは有難い事ですね。最高額を達成した先月よりも、嬉しいニュースかもしれません。

 

【2019年11月】アフィリエイト187.8万、今年の年収は430万円

 

 12月のネットビジネスの収入は?

【2018年】

07月、7.8万円

08月、19.5円(確定4.2万)

09月、28万円(確定8.3万)

10月、24万円(確定8万)

11月、37万円(確定13.8万)

12月、25.9万円(確定9.2万)

 

【2019年】

01月、69.2万円(確定22万)

02月、99.3万円(確定27万)

03月、122.2万円(確定29万)

04月、71.5万円(確定37.4万)

05月、98.5万円(確定19.5万)

06月、142.2万円(確定31.2万)

07月、89.1万円(確定50.9万)

08月、88.8万円(確定47.3万)

09月、155.9万円(確定62.8万)

10月、167.5万円(確定88.2万)

11月、187.8万円(確定85.5万円)

12月、140.9万円(確定64.5万円)

 

2019年12月の発生額は140万円もありました。広告の閑散期に入り、100万円を大きく下回ると思っていたので、予想外に大きな発生額で自分でもびっくりしています。

 

所有しているサイトは、閑散期に関わらず力強く訴求できている事になりますね。2〜4月は繁盛記に入るため、発生額200万円を超えて推移すると思います。おそらく、このタイミングで月7桁の大台にも突入します。

 

そうなると、また見えてくる世界が徐々に変わってきますね。自分だけの力でここまで来れたわけではないので、本当に感謝の気持ちしかありません。

 

2019年はうまく行き過ぎた?

2019年を振り返った時に、この1年間はあまりにもうまく行き過ぎていました。正直なところ、2020年も上手くできるか半信半疑の気持ちの方が強いです。

 

自分でも気持ち悪いくらいに、グーグルのアップデートの影響を避けてここまで来れました。むしろ、グーグルのアップルデートがあったおかげで、相対評価が日々増しているのかもしれないですね。

 

2017年12月から始まった健康アップデート、それから「YMYL(お金や生活に関わるキーワード)」とは無縁のサイト運営をしています。

 

2017〜2019年末、たくさんのブロガーやアフィリエイターが脱落する中、順調に収入を増やす事に成功しています。昨年の今頃は、確定額で10万円もなかったので、単純に10倍以上増えています。

 

そして、現在も留まるところなく、増え続けています。私の知識は1年前よりも比較にならないほど増えているので、次の1年間は去年よりも大きく成長できますね。過去の成功体験を活かして、来年は別のジャンルにも応用していくつもりです。

 

2020年の目標は最高額で300万円

来年のアフィリエイトの目標は、最高額で300万円を突破する事です。今の自分のレベルからすると、3つも4つも上の段階に挑戦しますね。それでも、楽観的に考えるならば実現できるのではないかと思っています。

 

昨年末、次の目標をノートに書き込みました。「2019年12月末に確定額で100万円」。1年後に蓋を開けてみれば、目標の90%を達成した事になります。この当時、私のネットビジネスの収入は、ようやく月10万に届きそうな時でした。

 

ネット収入だけで月100万円なんて、夢のまた夢の話ですよね。

 

でも、20万円をコンスタントに超え、少しずつ自分に自信が芽生え、気がついたら50万円を突破、その3ヶ月後には最高額の90万を超えます。自分としては1歩づつ階段を上がってきたつもりが、3段も4段も飛ばして駆け上がっていました。

 

将来は何が起きるかわからない事を、自分自身が1番感じた1年でもあります。それから、ノートに目標を書く事の大切さや、自己効力感、自己超越感の力にも圧倒させられました。

 

だからこそ、月300万円も可能性としてゼロではありません。

 

現時点では、月300万円なんて馬鹿げた目標だと思うけれども、自分の力を信じて高い目標に挑むとき、特別な力を発揮できると思っています。

 

もちろん、目標を実現できるようにただ祈るだけではなく、300万円を達成するために、現実的に何が必要なのか、最善の方法を考える必要がありますね。願い事をただ願うだけでは、単に傲慢なだけです。

 

月300万円を達成するには?

論理的に考えたら、月300万円を突破するのは非現実的ですね。でも、道筋を考えた時に、不可能ではないこともわかります。今年で達成できなかったとしても、来年や再来年には必ず達成できる目標でもあります。

 

現在は同ジャンルのAとBサイトをメインに運営しています。2年前に作り始めた2サイトを、現在も更新し続けていますね。

 

2020年には新しいジャンルに挑戦し、同ジャンルで2サイトを制作する予定です。このサイトの結果次第で、300万円を超えるかどうかが見えてきます。

 

このジャンルは、マーケットや広告の単価、承認率を見た時に、いま稼げている分野よりも、2〜3倍は稼げそうです。他のアフィリエイターが参入できない分野でもあるので、現状は完全なブルーオーシャンですね。

 

また、この分野も当分はグーグルアップデートに食われる心配もありません。

 

でも、作業に費やせる時間は限られるため、どこまで完成度を高められるかは未知数です。新しいサイトをゼロから作る場合に、グーグルに認知されるまで4ヶ月以上掛かる問題もあります。

 

月300万円を駆け上がるために、必要な課題は継続的に作業を続けることです。つまりは、自分を律して効率効率を高めるしかありません。戦わなければならないのは、ライバルのブロガーやアフィリエイターではなく、常に自分自身との戦いですね。

 

昨年は大きく結果が出た1年でした。でも、本当に大切なのは次の1年ですね。2020年も変わらず成長できることで、去年の成果はマグレではなく実力だったことを証明できます。3年目も変わらず成長できれば、次の10年間を生き抜くのも難しくありません。

 

アフィリエイトは掘れば掘るほど稼げる

アフィリエイトはもう稼げないと語る人が多いけれども、個人的には「穴を掘れば掘るほど稼げるのが今のアフィリエイト」の現状だと思っています。事業に必要な経費は自分の人件費だけ、実質的に経費は年間1〜2万円もありません。

 

アフィリエイトで稼げる人から見たら、これほど美味しいビジネスを他に見つけるのは無理です。しかも、リアルビジネスにも活かしやすく、粗利を得ながらリアルビジネスの訓練をできる場でもあります。

 

マーケティングとコピーセールスライティングは、ビジネスの本質ですね。アフィリエイトで収入を得ることで、この2つを高いレベルに押し上げられます。逆に言うと、マーケティングとセールスの知識がなければ、何をやっても成功できません。

 

それから、グーグルのアップデートは、新規参入者にとっては大きなチャンスだと思っています。なぜならば、全てのサイトが再評価され、相対評価で自サイトの価値を高められるからです。

 

グーグルのアップデートを恐れていると、古株にポジションを取られ続けますね。なので、本来ならば私たちアフィリエイターは歓迎すべき事ですよね。アップデートがなければ、低品質の記事が上位に居座り続けます。

 

アフィリエイトほど稼ぎやすい分野は、現時点ではないと私は思います。

 

根本的なことを考えたら、日本経済は縮小していくのは間違いありません。成長産業で働けるだけでも、有難いことですね。相対的に見た時に、ネットビジネスほど個人が稼ぎやすい分野は他にありません。

 

ネットビジネスを通して、私たちが個人が成長できることに感謝すべきですね。私たち個人がビジネスの根本的な知識を学び成長できれば、時代やトレンドが変わっても稼ぎ続けるのは難しくないはずです。

 

まとめ

2019年は本当に素晴らしい1年でした。去年立てた目標の月100万円は超えれなかったけれども、それでも90%は達成できました。1年前の自分と比較するほど、信じられないほど十分な結果です。

 

自分が良い結果を出せたのは、本当に側にいてくれた人たちのおかげです。だからこそ、自分もできる限りのことを他者にしてあげたいと思います。本心で他者のために何かしてあげることで、結果的にビジネスも成長し拡大しますね。

 

次の1年も、素晴らしい年になりますように。

 

【2019年11月】アフィリエイト187.8万、今年の年収は430万円 

【資産状況2019年12月】734万円、2020年の目標は総資産で3000万円

f:id:eyasu2008:20180227102808j:plain

2013年、130万円
2014年、236万円(年比+80%)
2015年、362万円(年比+53%)
2016年、518万円(年比+43%)

2017年、567万円(年比+9%)

2018年、518万円(年比-9%)

2019年、734万円(年比+41%)

 

2019年

01月、ーーー

02月、569万円

03月、568万円

04月、ーーー

05月、ーーー

06月、549万円

07月、ーーー

08月、517万円

09月、581万円

10月、599万円

11月、657万円

12月、734万円

 

今月の資産総額は734万円、先月よりも77万円も増えました。そして、1年前の2018年末と比較すると、216万円も増えたことになります。ほぼ無収入で会社員を辞めてから2年半が経ち、ようやく資産がプラスになりましたね。

 

会社員に戻らずに、無事に生き延びれた事が本当にラッキーでした。

 

先月よりもプラス77万円

株式:355万円→450万円(+95万円)

現金:301万円→274万円(−27万円)

合計:657万円→734万円(+77万円)

 

先月はネットビジネスの収入で89万円が振り込まれました。株式が95万円と増加しているのは、先月に引き続き100万円で電力株を追加購入したからです。来月もさらに100万円分買いましする予定です。

 

電力株はまだまだ割安だと思います。安いと思う今の内に、できる限り拾うつもりです。

 

1年前よりも資産が216万円も増えた

2017年7月:595万円 → 脱サラした時

2018年12月:518万円 → 1年前の今頃

2019年12月:734万円

 

会社員を辞めると決めた時の資産は595万円でした。定期収入がなくなってからは、徐々に資産が減り、去年の今頃は518万でしたね。会社員を辞めて1年2ヶ月が経った事を考えると、普通に考えたらお金を使っていない方ですよね。

 

フィリピンのセブ島やフランスに3ヶ月滞在したが、消費額はかなり少ないですよね。会社員を辞めてからは実家に戻り、お金を使わない生活をしていました。それでも、毎月現金が減り続ける上に、株式の評価額で上げ下げする度にずっと恐怖感を感じていました。

 

1年前に少しずつネットビジネスの収入が増えてからは、精神的にだいぶ楽になってきましたね。それから、1年が経ち資産総額は734万円まで増えました。会社員時代と比較しても、プラス139万円ですね。

 

会社員時代よりも、はるかに多くの資産額を増やす事が出来ました。来年もネットビジネスで85万円振り込まれます。2020年の早い時期には、大台の1千万円を超えますね。

 

会社員を辞めて2年半が経ち、資産が増やせているのは本当に素晴らしい事ですね。純粋に感謝の気持ちしかありません。

 

金融資産の目標額は4000万円を作る

株式投資で達成したい目標は、年間の配当金で120万円の収入を作る事です。そのためには、年間配当金が3%の個別株に投資した場合に、最低でも4000万円購入する必要がありますね。

 

120万円の配当収入を目的にする理由は、月10万円の収入源があれば、会社員に戻らなくても、なんとか生き延びられるからです。

 

アフィリエイトのような不安定なビジネスをしていると、いつ収入がゼロになってもおかしくありません。資本金ゼロでできる新しいビジネスを始めても、結果が出るのは早くても1年後ですね。

 

1年後も成功できる保証はありません。ビジネスとはそういうものですね。

 

今の資産状況ならば、5年くらい働かなくても生活できるが、毎月10万円ずつ貯金を切り崩すのは苦痛でしかありません。そうなると、会社員に戻るか、今の生活を続けるかで岐路に立たされますよね。

 

現実的にそうなった時に、月10万円の収入源があれば、精神的に落ち着けられるからです。会社員に戻る道を考えずに、個人ビジネスだけで食べていける道を選択できます。もちろん、そうならないように、ビジネスでは常にリスクヘッジが必要です。

 

配当収入を増やすのも、リスクヘッジのひとつです。

 

だからこそ、資産では金融資産だけで4000万円を作る事を目的にしています。配当金だけで、月10万円の収入があれば、お金の執着心を減らし、もっともっと新しいことに挑戦できるからです。

 

有難いことに月80万円以上ネットビジネスで収入を得られたが、物欲はいまもほとんどありません。物欲を満たすよりも、自由な時間を作り本を読む事が、以前よりも楽しいと思えています。

 

そのため、株式投資の戦略としては、金融資産総額で4000万円に達し、年間配当金で3%を狙いに行きます。その方法として、現時点で電力株が最適だと思っています。もちろん、今後も知識をアップデートしていき、必要であれば戦略を見直す可能性も十分にありますね。

 

2020年の資産額の目標は3千万円

2020年の早い段階で、資産総額で1千万円を突破できます。今の延長線上で考えたとして、2020年末に2千万円を超えるのは難しくありません。目標としては、2段階上に設定したいので、2020年の12月末は3千万円に設定します。

 

私の中の超楽観的なシナリオでは、3千万円を超える可能性はあります。PER5倍以下の電力株が適正価格を見直されたら、評価額が一気に増えるからですね。

 

そのための準備として、先々月に100万円、先月に100万円、今月も100万円を追加購入しています。株価が跳ねた時の評価額は大きいですよね。

 

12年前に発生したリーマンショックと同等の金融危機は、近い将来に発生すると思っています。株価は相対評価で決まるため、不安定な経済状況になればなるほど、インフラ株は再評価されますね。

 

本来であれば安定の電力株ですが、原発問題でPERが5倍まで落ち込んでいます。何年後になるかわからないけれども、いずれは再評価されるはずです。感情論を抜かした株価指標では、電力株は4〜6倍でもおかしくはありません。

 

最悪のシナリオとしては、2020年中に金融危機が発生し、電力株も半分以下に暴落する可能性ですね。この可能性が低いと思うからこそ、いま現在に追加購入しているわけですが。また、実際に電力株も暴落した時は、安値で追加購入できると喜ぶべきですね。

 

不況でも追加購入するためにも、ネットビジネスでも安定して稼ぐ必要があります。そのために、金融危機が発生しても生き延びられるサイトも作る必要がありますね。

 

結局のところ、投資がうまくいくかどうかは、すべては自分次第だとわかります。私自身が資産を持つのに相応しい人物に成長できれば、資産額は自ずと増えていきますね。来年中に3000万円達成できなかったとしても、2年後や3年後にクリアするのは難しくありません。

 

大切なのは人生を楽しみながら、日々時間を過ごす事ですね。

 

まとめ

2019年は本当に素晴らしい1年でした。収入が20万円もない時に、実家を飛び出して関東に来ましたが、蓋を開けてみれば順調に収入が増え、1年前よりも216万円も増えました。

 

資産総額は734万円、来月には800万円を超えますね。2020年の4月には大台の1千万も超えます。ネットビジネスに関する昨年の結果や、2020年の目標については別記事で書きますね。

 

2020年も、素晴らしい1年になりますように。

 

【2019年11月】アフィリエイト187.8万、今年の年収は430万円