セミリタイアしたサラリーマン投資家
2017年7月に資産500万円でセミリタイアして、海外と日本のデュアルライフを目指します。
現在ネット収入は5000円。働かなくても良い、新しい生活スタイルを実現したい。

公務員を辞めて1ヶ月で行き詰まり転職活動するという話

f:id:eyasu2008:20180227113809j:plain

少し前ですが、こんなサイトがちょっとだけtwitterで話題になっていました。

 

 

 内容を要約すると

・理系院卒で公務員を2年で辞めてブロガーへ

・実家からシェアハウスに拠点を移す

・ブログで生計立てようとしたけど1ヶ月で行き詰まった

・先行投資していたのでお金もなくなってしまった

・書くことは好きではなかったので転職活動を始める

 

公務員を辞めた人の話

たくさんの人がリツイートしてコメントを残していたので興味深く見ていました。

正直自分も収入がない状態で、サラリーマンを辞めているので他人事ではないですからね。。

 

第3者の意見でしかないですが、理系院卒で公務員に入社してそれでもわずか2年で辞めるって凄いですよね。自分もサラリーマンを辞めていますが、公務員や大手企業だったら心理的なハードルはもっと高いですよね。公務員という仕事が単純につまらないというのもあるかもしれないですけど。

 

厳しいコメントを残している人もいましたが、いま現在100万円稼いでいるアフィリエイターも収益がほぼない状態で専業になっている人はたくさんいますからね。まぁ最終的に成功できるのはトップ5%とかそういう世界なんでしょうけど。

 

ただし、挑戦しないことにはそもそも到達できないわけですから選択は難しいですよね。つまらない仕事でそこそこ普通の人生を生きるのか、それとも全力投球で思い切って上を目指すのか。

 

ネットビジネスのハードルは年々高くなっているので副業で成功するのはより難しくなっていますね。

 

まぁこの方の場合は、単純に覚悟が足りなかっただけなので転職活動をして一般社会に戻るという中途半端な結果を取ることになってしまいましたが。

  

ビジネスで成功するためには覚悟が重要

成功するためには覚悟を決めるかどうかの違いだけだと思います。覚悟を決めれば後戻りすることもなくなるので、前に進んでいくしかありません。様々な壁にぶつかり方向転換することもあると思いますが、目標を達成するまで諦めないですよね。

 

偉そうに人のことを言える立場ではないですが、お金を稼げていないのに実家を出てシェアハウスに住んでいたこと、後先考えずに先行投資していたのがまずかったですね。ネットビジネスは元手なしで始められる最も初期費用が低いビジネスなので、情報教材とかサロンとか無駄にお金を掛けない方が良いですよね。

 

ネットビジネスで成功するためには、収入よりも少ない支出で生活するのがキモですよね。結果が出るまでに時間が掛かるビジネスなので、継続できるかどうかが重要です。収入がある状態なら良いですが、ないのであれば生活コストを極限まで落とすしかありません。

 

貯金がたくさんあっても、毎日生活費でお金が減り続ける状況は健康に悪いです。

 

自分も収入が全くない状態で辞めていますが、正直ここまでなんとか生き残っていけたなという感じです。実家にこもっているおかげで、有難いことに資産を減らすことなく生活できています。

 

また、少しずつ収入が発生し始めたおかげで支出を上回ることもなくなりました。ここまで来るのに8ヶ月以上掛かっています。

 

どこまでこの生活を維持できるかわからないですが、できることなら再び会社員として働くという選択肢は取りたくないです。収入が少なく不安定なのは大きなデメリットなのですが、それでも時間を切り売りするタイプの仕事はもうキツイですね。

 

公務員を辞める、お金もなくなり1ヶ月で行き詰まる、転職活動するというのは自分ならば最悪のシナリオです。年齢も若いしまだまだやり直しは効くのでしょうが、大きな失敗をしたことには間違いありません。

 

今後這い上がることができたらこの時の失敗は良かったと思えるのかもしれないですが、会社員として働き続けるのであれば大きなロスをしたことになりますよね。安定を求めるなら公務員の方がベターなのですから。

 

元公務員でそれをブログで前面に出していたから話題になったんでしょうが、サラリーマンを辞める、ネットビジネスに取り組む、結果が出ずに再びサラリーマンに戻るというケースは多いんでしょうね。Twitterなんかを見ていると、日に日にフリーランスが増えている気がしてしまうのですが。

 

自分はまだこの生活を続けられているだけでも幸運な方かもしれません。

 

収入がない状態でネットビジネスに取り組むのであれば、この2つが大事になるのではないかと個人的には思います。

・実家で暮らすこと

・スポーツジムに通うこと

 

実家で暮らすと生活費を最大限抑えられるので強いですね。ネットビジネスは精神的に不安定になるので、スポーツジムで身体を鍛えた方が良いです。身体を鍛えると気持ちが前向きになるので夜もぐっすり眠れるようになります。

 

自分と向き合うとか、行き詰まっているとか、そういう発言をするということは夜しっかりと眠れていないのかなと。

 

→ 【2018年4月】ブログ・アフィリエイト10万円

アフィリエイトで月20万円を達成するために目標を逆算してみた

f:id:eyasu2008:20180227113809j:plain

 GWを挟んでここ数日ものすごくモチベーションが落ちています。

 

原因はGW中に収益とアクセス数が大きく下がったことですね。最近はアドだけで5万円を突破したり、A8の発生も右肩上がりで増えていたのですが、急ブレーキが掛かっている感じです。

 

GW後アクセス数は元に戻しつつあるのですが、収益はしばらく戻しそうにありません。

 

今までは現状維持か上がるかの2択だったのですが、やはり下がるときの精神的なショックは相当大きいですよね。株でもそうですが、ただ下がるよりも1度上がった株が急激に下がったときの方がはるかに精神を消耗します。

 

モチベーションを再度上げるためにも、もう少し短期の目標を立て直して深掘りしようと思いました。具体的な目標を立てることでモチベーションを上げることができます。 

 

長期的な目標は!?

はっきりと心の中に決めているわけではないですが、長期的には100万円以上稼ぐことを目標にしています。なぜ、100万円かと言われると説明できるわけではないですけど、会社員と違いあえて不安定な仕事を選択しているので、最低限これくらいは稼げるようになりたいですよね。

 

現段階ではどのように達成したらいいのか、具体的な道筋は見えていないですが2年、3年掛けて到達できればいい水準だと思っています。

 

月に20万円稼ぐためのプロセスは!?

先月は後半失速しましたが四捨五入してなんとか月10万円を超えました。今月は大きく下がりそうな感じなんですけどね。。

 

とりあえず次に突破しなければいけないのは20万円の壁ですよね。現在の数値と目標から逆算して、何をしなければいけないのかプロセスを明確にしてみました。

 

月に20万円発生させるためには次の条件が必要ですね。

①1日に1件(7000円)発生させる

②1日の成約率を5%以上に改善する

③1日に案件が最低でも20〜30クリックされる

④1日にユニークPV100〜150

 

現在蓄積した数値をもとにゴールから逆算すると、まずやらないといけないことが見えてきますね。

ユニークPV数を増やす→ クリック数を増やす→CV率を上げる

 

それぞれ必要な対策は違ってくるので、まずはひとつずつ課題をクリアしていくことを考えた方がいいですね。同時にこなそうとすると目標が分散され中途半端な結果になり、振り返りも難しくなります。

 

ステップ1:ユニークPV数を増やす

現在のユニークPVですがかなり少ないんですよね。テーマを絞っているサイトとはいえ、3ヶ月以上運営していることを考えると驚くほど少ないです。(テーマを高単価に絞っているおかげで少ないPVでも割と金額が高いですが)

 

PVが増えていかないのは、価値を生まない質の低い記事がたくさんあるからです。質の低い記事を統合させたり削除するなどリライトが必要ですね。(現在114記事をリライト中

 

1日100PVを目指すのはそれほど大変なことではありません。1記事10アクセス、10記事あれば到達できますからね。逆にいうと、1記事10アクセスすら集まらない記事を大量に量産しているという大きなミスをしていたことになります。

 

アクセスが伸びないのはキーワード選定と記事の質に問題があるからです。以前はドメインが弱いからアクセス数が低いと理由付けしていましたが、もう4ヶ月経ったのでこの理由は当てはまりません。

 

記事のアクセス数を上げるためには検索で上位に入るしかないですよね。そのためには、キーワードごとの相対評価を再度確認してリライトしていくことになります。当分は新しい記事を追加することなくリライトだけに集中します。

 

コンスタントに案件がクリックされるためにも、日200PVくらいは集める必要があります。

 

ステップ2:クリックされる数を増やす

アクセス数が集まるようになったら、あとはいかに案件がクリックされるかを考えないといけません。案件に関する記事を増やすでもいいですが、案件関連の記事はすでに2〜3割あるので、内部リンクを高めることで目的の記事に流していく必要がありますよね。

 

内部リンクについては最近便利なツールが出回っているようです。

 

ステップ3:成約率を増やす

アクセス数、クリック数が改善できたら、最後にCV率を上げるための施策を考える必要があります。そのためには、リード文、セールストーク、コピーライティングを改善する必要があります。

 

目標はひとつずつクリアする

このようにやらないといけない具体的な対策はそれぞれ違ってきます。プロであれば同時進行で最適な記事を書いていけるのでしょうが、自分のような初心者はまずひとつずつ目標を立ててクリアして行った方がいいですね。

 

やらないといけないことを明確にすると頭の中が整理されます。最近モチベーションが下がっていたのは、GW中にアクセスや収益がただ下がりしていたこともありますが、やることがたくさんありすぎて何から手をつけていいのか頭が混乱していました。

 

 

まずは、記事をリライトして検索順位をあげること、内部リンクやCVの最適化はそのあとですね。

 

最近かなり疲れが溜まってきた感じがします。作業しすぎだというのは自覚しているのですが、まぁ仕方ないですね。本当はもっと適度に休んだ方がいいのですが。あと数ヶ月はこのペースでやり続けると思います。

 

ぶっちゃけ、地元にいるとたいしてやることがないんですよね。。作業するかスポーツジムに行くか、銭湯に行くくらい。週5日でスポーツジムに通っているおかげで、ここ3ヶ月で体脂肪は3%ほど下がりました。

 

元々痩せ型なのですが、徐々に筋肉もついてきましたね。アフィリエイトで伸び悩むほどその反動で身体は鍛えられていくような気がします。。

 

→ 【2018年4月】ブログ・アフィリエイト10万円 - セミリタイアしたサラリーマン投資家

4ヶ月経過した114記事の特化サイトを大幅リライトしている

f:id:eyasu2008:20180506113537j:plain

Aサイトを114記事、Bサイトを74記事まで積み上げたのですが、現在Aサイトに戻り大幅なリライト作業を行なっています。

 

理由はドメインを作成して4ヶ月近く経つのですが、Aサイトのアクセスが期待したほど増えていかなかったからです。

 

理由はアクセス数が伸びないゴミ記事が多すぎてサイト全体の評価が上がらないことですね。ゴミ記事は無駄だというのは以前から聞いていたことですが、自分のサイトの数値を見て改めて実感しましたね。

 

ゴミ記事は他の優良記事の評価も下げてしまいます。放置するくらいなら削除してしまった方がましです。

 

2ヶ月前に自分が書いた記事を見ながら質の低さにびっくりします。というか、よくこれで過去に報酬が発生したなと驚くレベルでした。

 

リライトしているポイント

・効果が出やすくアクセス数が多いものからリライトする

・アクセスが少なく似た記事をひとつにまとめる

・テーマが外れるものは下書きに移して別サイトへ移動する

・どうしようもない記事は削除する

 

その1:アクセス数が多いものからリライトする

100記事も更新し1ヶ月が経つと、アクセスが集まる記事と全くと言っていいほど集まらない記事で別れます。検索の1ページ目に入ると1日に何件か流入するのですが、そうでなければほぼ入りません。

 

デイリーでアクセスが入る記事は3割くらいでしょうか。あとの7割、案件以外の記事はあってもなくても困らない記事ということになりますね。

 

とりあえず、リライトするのであれば、アクセス数が多いものからです。アクセスがある記事はサイト全体に与える影響が大きいので、直帰率やセッション滞在時間など割とすぐに効果が現れます。

 

アクセスが集まる記事は、やはり時間を掛けて作成したもので最初から文字数が多いものが多いですね。文字数は絶対評価ではないですが、ユーザーの滞在時間も伸びるので評価されやすいのだと思います。

 

ただし、リライトすると言っても1位表示を狙いにいくわけではないです。1位は狙って取れるものではないですよね。ドメインもまだまだ弱いので仮に記事の質で勝っていても1位に表示されるわけではないです。

 

感覚としては、検索1ページ目に表示する記事をいかに増やすかの方が重要だと思っています。1ページ目に入れないものは改善の余地ありですが、トップ10位に表示しているのであればすでに合格ラインに到達しています。

 

その2:アクセスが少なく似た記事をひとつにまとめる

記事を更新することが目標になってしまい、1日に頑張って5記事とか作成していた時期がありましたが、はっきり言ってこのような記事は何も価値を生まないですね。むしろ、サイト全体の評価を落とす要因になるのでない方がマシです。

 

ひとつのテーマで扱っているので、内容が薄いものでも記事が増えればもう少し評価されると思ったんですよね。実際にはそんなことはありませんでした。

 

1日に5記事を作成、1ヶ月後に1日掛けて記事をリライト、逆に時間を無駄にしていますよね。ゴミ記事は価値をうまないことが数値を見てはっきりとわかったので、これからは質重視で記事の作成を行います。

 

アクセス数が集まらない2〜3000文字の記事は、似たようなものを2つか3つまとめて6〜8000文字程度の記事にしています。これでもアクセスが入らなければ後々削除するかもしれないですね。

 

その3:テーマが外れるものは下書きに移して別サイトへ移動する

記事を追加していると、やはりテーマやターゲットがずれるものがどうしても出てきますね。そういう記事に関してはもうひとつ特化サイトを製作する予定なので、そちらのサイトに入れていくつもりです。

 

それまでは下書きに眠らせます。まぁnoindexでも良いですが、どちらも対して変わらないですね。現在特化サイトは2つですが、年内には3つ完成させる予定です。

 

その4:どうしようもない記事は削除する

なかには、これ本当に自分が書いたのかな。。何を思ってこんな記事を書いたんだろう、というのも出てきます。まとめることもできない、他のサイトに移すこともできない、こういうものはもう削除していくしかないですね。

 

削除しないと逆に全体の評価が下がるので。

 

今後のリライトの予定など

こんな感じでGWも休むことなくひたすら過去に製作した記事のリライトをしていました。2週間くらい続けていますが、まだ半分も終わっていません。後の手間を考えると最初からそれなりの質で作っていた方が良かったと身をもって感じました。(いつもそうですが自分で失敗しないとわからない)

 

リライトは新しいものを生み出すわけではなく、過去の地道な修正なので気持ちとしてはあまり乗らないですよね。GW中はリライトしてもアクセス数はだだ下がりなので、モチベーションはさらに低下していました。

  

また、ひととおり記事のリライトが終わったらもう少し中身を詰めていくつもりです。

少ないながらもある程度報酬が発生してわけですから、報酬までの導線は細いですがあるということですね。あとは導線の数を増やしたり、線を太くする必要がありますね。

 

そのために、有料の情報を手に入れたり、有料のコンサルを依頼して第三者にも評価してもらうつもりです。

 

まだまだやらないといけない事がたくさん。そろそろ、海外にいく予定なんだけどこのままで良いのだろうか。。

 

・Aサイト(114記事)のリライト予定

・Bサイト(74記事)のリライト予定

・Cサイトの新規作成予定

 

弱小ながら有料コンサルも始めたので時間はいくらあっても足りないですね。

 

→ 月額5千〜1万円でネットビジネスの有料コンサルをすることになった