セミリタイアしたサラリーマン投資家
2017年夏にセミリタイアし、海外と日本のデュアルライフを目指します

フィナンシャルアカデミー「マネテリ」、20~30代の若い女性向けに投資の勉強会を開催

 

f:id:eyasu2008:20161212214357p:plain

 

マネテリとは?レッスン内容と料金について

 

フィナンシャルアカデミーという法人が、20~30代の女性をターゲットにした「マネテリ」という新しいセミナーをオープンしました。社会に出る女性も多くなって、若い女性の方にも、もっと気軽にお金について知ってもらいたいということでしょう。 

 

こういうお金に関する勉強会にずっと参加したいなと思っていました。

 

地方に住んでいると、人口の絶対値が少ないため、セミナーなど開催されるイベントは、東京などの都会と比べて限られています。せっかく見つけても、車がないと行けないところにあったりします。

 

英語やヨガやスポーツクラブなどと比較すると、投資はマイナーな世界です。大半の方が銀行貯金でしか運用していないことからもわかります。

 

いままで見てきた会社の同僚でも、株式やFXなどで資産を運用する人は、10人に1人いるかいないかのレベルでした。

 

投資のセミナーに参加するような方はどのような層で、セミナーを教える方はどれくらいの知識があるのかずっと興味がありました。

 

来年から、東京で生活するのでさっそく参加してみます。投資の勉強会に参加したいなとずっと思っていましたが、ようやく実現できそうです。

 

運営するサイトをみると1レッスン75分、会計管理からライフプラン、住宅購入、資産運用とあります。

 

レッスン料は、月1回で3900円、月2回で4900円、月4回で8800円となっています。これからは、英会話やヨガを習うのと同じような感覚で、お金についても勉強する人が増えるのかもしれません。

 

ざっと内容を見た感じ、若い人向けなだけあって、初歩的なことが多いのかなと想像できます。

 

フィナンシャルアカデミーを選択した理由

f:id:eyasu2008:20161212214416p:plain

 

今回フィナンシャルアカデミーを選択した理由2つあります。ひとつは、この企業が証券会社や銀行が開催するセミナーではなく、独立系の法人が運営するセミナーだからです。


証券会社や銀行のセミナーだと、最終的には口座開設や投資信託を販売することがメインになるため、押しつけがましくなります。

 

セールスの場ではなく、あくまでお金に関する知識を勉強する場になっています。

 

もうひとつは共通な趣味を持つ人との出会いの場を創りたいからです。実はこっちの方がメインだったりします。

 

30歳になると大学時代からの友人は、結婚して子供を持つ人も増えてきました。30歳で彼女がいないというのは、そろそろ本格的にヤバイのかもしれません。

 

地元ではない地方に住んでいると、毎日が同じルーチンワークで新しい出会いがほとんどありませんでした。

 

20~30代の女性をターゲットとありますが、有難いことに男性も参加していいようです。

 

共通の趣味を持つパートナーというのは、とても大事です。とくにお金に関しては。お金に対する価値観が合わないと、お互いにストレスがかかります。

 

わたしは以前付き合っていた女性に、
「株なんか辞めたら?」

と言われたことがあります。

 

結婚の約束をしているわけでもないのに、どうしてそんなことを言われるんだろうと、ちょっと困惑した記憶があります。

 

たしかに株式投資は、リスクがあるのも事実ですが、経済のこともろくに知らず、何も考えずに円建ての銀行貯金だけで運用するのは、どうなのかなと逆に言いたくなります。

 

投資のセミナーに自分から参加するということは、お金に対する興味が高い方が多いのかなと期待しています。

 

ひとりでお金を貯めるよりも、共通の目標を持って一緒に資産を形成した方が楽しいのかもしれません。

 

無料セミナーが定期的に開催されている

 

若い内にお金について勉強することは、実はとても大切なことです。

 

老後の不安をなんとなく感じている人は多いですが、実際に向き合っている人は非常に少ないです。

 

結婚して子供が生まれたり、マイホームを建てる段階になってはじめて、専門家にアドバイスを聞くようになります。

 

マネーリテラシーを身に付ければ、お金の不安がなくなるわけではないですが、少なくとも何に不安を持っているのが、ある程度答えがみえてきます。

 

マネーリテラシーは意識して勉強しないと身に付きません。なぜなら、わたしたちは学校でお金の知識を教えられてこなかったからです。また、お金の悩みは周りに相談しにくい話でもあります。

 

飲み会などでお金のことを話し始めると、やはり冷たい視線で見られます。

 

若い人がひとりで生活していると、家計簿などの収支を付けることもないので、具体的な数値がみえてこなかったりします。

 

今まで家に引きこもってばかりいましたが、せっかく東京での生活がはじまるということで、もう少し外に出る機会を増やそうかなと思いました。

 

まずは無料セミナーに参加して、どういうことをしているのか具体的に見てみようと思います。