セミリタイアしたサラリーマン投資家
2017年夏にセミリタイアし、海外と日本のデュアルライフを目指します

お勧めの本

セミリタイア生活を実現したいサラリーマンが夏休みに読んだ方がいい本11選

自分は幸運が重なって31歳の若さでセミリタイア生活を実現する事ができた。この生活をして思うことは、働かない生活が誰にとっても必ずしも幸せではないということ。 組織の中で活躍できる人もいれば、組織の中では生きづらさを覚える人もいる。 理想は本…

「29歳貯金ゼロ! 年収300万! このままで大丈夫か!?」と思ったら読む本

面白いタイトルだったので手に取りました。 お金がない人をやみくもに不安を煽るわけでもなく、現実的な根拠を示して論を展開するので好感が持てます。 また、押し付けがましいということもありません。この人生を歩むならこれだけお金が必要ということを教…

「年収100万円の豊かな節約生活」無職で20年間生活した人の話

51歳、1年間100万円だけで生活する無職を20年間続けている人の話です。 インターネットで個人でも集客しやすくなった時代では、会社で働かないというのはそれほど珍しくはありませんが、20年前からこの生活を続けているというのは凄いです。 著者…

2017年春の昇給金額の平均値、昇給したいと心から思っているサラリーマンは実は少ない

民間調査機関の労務行政研究所によると、東証1部と2部のアンケート結果による昇給率は「2.14%」、金額にすると「6332円」でした。 アベノミクスで2%のインフレを目指していますが、現実としては思うように給料は上がっていません。 人手不足を…

月に10万PV稼ぐブロガーが収益をあげるために必要なこと、ゴールデンウイークに読みたい本6選

ブログを始めてもう少しで1年が経ちます。1年近く続けてわかったことは、毎日更新すれば10万PV程度であれば、誰でも達成できるということです。 10万PVというとグーグルアドセンスであれば2〜3万円稼げることになります。毎日更新するブログを3つも…

貧困とセックス

AV女優や風俗嬢など性産業に携わる人々を取材し、介護事業の経営者として辛酸を嘗めた経験も持つ中村淳彦と、セックスワークのなかでも最底辺の売春ワークに陥っている女性を取材し、自身も脳梗塞に倒れて貧困当事者の苦しさを痛感した鈴木大介。 いま最も「…

頑張れば必ず報われるというウソ

諦めることは、逃げることにあらず。 与えられた現実を直視し、限られた人生を思い切り生きるために、よりよい選択を重ねていくことこそが「諦める」ことの本質である。オリンピックに3度出場したトップアスリート・為末大が、競技生活を通して辿り着いた境…

サラリーマンがクリエイティブに生きるためのおススメ本5選

わたしは自分がクリエイティブな人間だと思ったことは、生きてきて一度もありません。 ただ、人工知能(AI)が中産階級の仕事を奪っていくと考えると、これからはクリエイティブに生きる必要があるなと、逆算的に考えています。 20世紀は、多くのサービ…

サラリーマンが自由に生きるために読むべき本7選

人生を幸せに生きるためには、自分の強みを見つけることが近道です。強みを見つけるためには、自分がやりたいことを探すのが一番です。 嫌いなことを12時間やり続けるのと、自分が好きな事を12時間やり続ける、どちらが成功への近道かはすぐにわかると思…

「インターネットビジネスマニフェスト」を読んで、サラリーマンが成功できない理由を考える

「インターネットビジネス マニフェスト」リッチ・シェフレン 最近、ダイレクト出版という出版会社の本を読むようにしています。少し高いですが、良質な本が手に入ります。 普通の出版会社の本は、本屋さんやAmazonに売られていますが、ダイレクト出版の本は…

サラリーマン投資家がお金持ちになるために読むべき本8選

普通のサラリーマンが経済的自由を獲得するためには、戦略を持つ必要があります。闇雲に働いても達成することができません。 自分に合う最短距離を見つけるためには、すでに成功した先任者から情報を集めて、自分なりの戦略を見つける必要があります。 何で…

サラリーマン投資家が株式投資でお金持ちになるためにオススメの投資本

最近本業の仕事が忙しくなったのと、ブログに使う時間が増えたので、本を読む時間が自然と減ってしまいました。セミリタイアしたら、世界を旅をしながら1日中投資に関する本を読むというのが目標です。 年末は1週間仕事が休みになるので、ひさしぶりにゆっ…